2012年12月26日

治験推進研究事業の実績:これまでに採択された医師主導治験の研究課題とその実績

【最新の治験のニュース・最新の臨床試験のニュース・最新の医療基礎研究ニュース・医学基礎研究ニュース】


1)治験関係
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●治験推進研究事業の実績:これまでに採択された医師主導治験の研究課題とその実績
http://www.jmacct.med.or.jp/clinical-trial/results.html

●国病機構 治験費用算定方法を見直しへ
http://nk.jiho.jp/servlet/nk/dantai/article/1226571415430.html?pageKind=outline

●第2回臨床研究・治験活性化協議会
https://dbcentre2.jmacct.med.or.jp/webdesk/ev/mcac2012-2/entry.aspx

●GCP運用通知改訂の調査報告(臨床薬理学会のポスターセッションより)
http://www.shinshu-u.ac.jp/hp/bumon/i-chikencenter/kouritsuka-suggest/2012rinsyouyakuri-poster.pdf

●日本の治験制度とその変遷(新井智子)
http://j-jabs.umin.jp/35/35.359.pdf

●国際共同治験の現状と課題(栢森成子:虎の門病院分院 治験センター)
http://j-jabs.umin.jp/35/35.383.pdf

●社保病院、治験や実習で簿外処理 刑事事件化も
http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012122101002088.html

●中央モニタリング手法の検討(WG03)2012年12月20日
http://www.moni2.org/moni2/outcome.htm







■■■■■【最新の製薬会社のニュース】■■■■■


2)製薬会社等の動向
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●武田薬品:骨粗鬆症治療剤「リセドロン酸ナトリウム水和物」月1回投与製剤の日本における製造販売承認取得について
http://www.takeda.co.jp/news/2012/20121225_5555.html

●武田薬品:抗肥満薬Pramlintide/MetreleptinにかかるAmylin社とのグローバル共同開発・販売契約の終結について
http://www.takeda.co.jp/news/2012/20121225_5552.html

●武田薬品 米アミリン社との抗肥満薬のグローバル共同開発・販売契約を終結
http://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/43637/Default.aspx

●武田薬品、医療用注射剤を自主回収 ブドウ糖などが一部に混入
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20121221-00000516-biz_san-nb

●【武田薬品】米子会社の後発品事業、カラコ社に55億円で譲渡
http://www.yakuji.co.jp/entry29486.html

●武田薬品 新規経口プロテアソーム阻害薬MLN9708の再発・難治性の全身性ALアミロイドーシスを対象とした臨床第1相試験結果について
http://www.takeda.co.jp/news/2012/20121211_4213.html

●アステラス:腎性貧血治療剤 ASP1517/FG-4592 第III相臨床試験 開始のお知らせ
http://www.astellas.com/jp/corporate/news/detail/-asp1517fg4592-iii-pdf-353kb.html

●アステラス製薬が米国血液学会にてキザルチニブのフェーズIIの結果を発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20121214/165066/

●エーザイ:米国子会社エーザイ・インクが抗悪性腫瘍剤「Gliadel(R) Wafer」の米国における権利を米国Arbor社へ譲渡
http://www.excite.co.jp/News/release/20121218/Jcn_58111.html

●エーザイ:骨粗鬆症治療剤「リセドロン酸ナトリウム水和物」月1回投与製剤の日本における製造販売承認取得について
http://www.japancorp.net/japan/Article.Asp?Art_ID=58169

●大塚製薬:役員の半数、女性に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121221-00000120-san-bus_all

●鳥居薬品 スギ花粉症の経口減感作療法薬を承認申請
http://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/43642/Default.aspx

●協和発酵キリン 皮膚T細胞リンパ腫を対象としたモガムリズマブの第3相臨床試験を米国で開始
http://www.qlifepro.com/news/20121219/kyowa-hakko-kirin-cutaneous-t-cell-lymphoma-with-phase-3-start-clinical-trials-in-the-united-states.html

●久光製薬、旭化成ファーマ、過活動膀胱治療薬HOB-294(オキシブチニン塩酸塩 経皮吸収型製剤)に関する共同販売契約締結のお知らせ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20121211/165004/

●アールテック・ウエノ:ウノプロストン点眼液の網膜色素変性に対する第2相臨床試験結果への関心高まる
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1220&f=business_1220_154.shtml

●味の素製薬、透析事業を共同展開 後発薬の陽進堂と
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012122501002229.html

●ラクオリア創薬:米国Durata社によるダルババンシンの欧米における第V相臨床試験結果のお知らせ
http://www.raqualia.co.jp/topics/1796.html

●生化学工業と科研製薬、腰椎椎間板ヘルニア治療剤の国内独占的販売契約を締結
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=326990&lindID=4

●タカラバイオ、HIV−1感染症に対する遺伝子治療の第I相臨床試験を開始
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=326971&lindID=4

●日東製薬株式会社との組換えインフルエンザHA ワクチンのライセンス契約締結のお知らせ
http://ir.umnpharma.com/ja/irnews/irnews-4087724326662837676/TopLink/TopLinkDocument/121218J.pdf

●三菱ケミカル、クオリカプス買収発表 医薬品カプセル
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD250KW_V21C12A2TJ1000/

●京都医療設計、生体吸収性ステントの治験開始
http://www.jmdmt.com/news/2012/12/19/4922

●炎症性腸疾患の根治に期待、核酸医薬の経口DDS製剤化技術を開発/ 仁丹など
http://news.guideme.jp/kiji/8f1fd6aafa1d66adef9df437a22947ab

●乳がん治療 新「乳房温存術」、臨床試験へ
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-200697-storytopic-1.html




●「アストラゼネカが仕掛ける」次なる10年のための改革
http://president.jp/articles/-/8091

●バイエル・抗Xa剤イグザレルト  市販後調査で「治験データと一貫した安全性」
http://nk.jiho.jp/servlet/nk/kigyo/article/1226571378901.html?pageKind=outline

●バイエル薬品・イグザレルト市販直後調査6カ月間で脳出血など9例の死亡例報告 情報提供開始
http://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/43610/Default.aspx

●バイエル薬品 レゴラフェニブをGIST適応で国内承認申請
http://www.mixonline.jp/tabid/55/artid/43619/Defalut.aspx?ex121225e

●米ファイザーが製薬会社初の会員に=WINコンソーシアム
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121219-00000022-jijc-biz

●ファイザー、腸管アメーバ症治療剤「アメパロモカプセル250mg」の製造販売承認を取得
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=326989&lindID=4

●ベーリンガーインゲルハイム ジャパン株式会社 高血圧治療剤「ミカムロ?配合錠BP」製造販売承認取得
http://www.j-cast.com/other/a01_prtimes/2012/12/21159347.html

●ベーリンガーインゲルハイムとアステラス製薬:配合降圧薬ミカムロに高用量製剤 テルミサルタンが倍量の80mg
http://www.mixonline.jp/tabid/55/artid/43621/Defalut.aspx?ex121225e

●ベーリンガーインゲルハイム ダビガトラン治療、大出血後の患者転帰がワルファリン治療に比較して良好であることが判明
http://www.j-cast.com/other/a01_prtimes/2012/12/19158921.html

●ヤンセンファーマ.抗悪性腫瘍剤「ベルケイド注射用3mg」皮下投与による新投与経路追加承認
http://www.qlifepro.com/news/20121224/antineoplastic-agents-new-administration-route-additional-approval-by-the-subcutaneous-injection-3-mg-for-velcade.html

●ヤンセン ワンデュロパッチに慢性疼痛適応の追加承認申請
http://www.mixonline.jp/tabid/55/artid/43620/Defalut.aspx?ex121225e

●サノフィ:アレルギー性疾患治療薬「ディレグラR配合錠」の製造販売承認取得について
http://www.sanofi.co.jp/l/jp/ja/download.jsp?file=4EC4C73E-256C-4723-BAC1-AC270C85DC5F.pdf

●サノフィ:骨髄線維症に対するサノフィのJAK2阻害剤第II相試験で主要評価項目を達成
http://www.sanofi.co.jp/l/jp/ja/download.jsp?file=0C2FF65A-E015-4999-A616-580BD456E247.pdf

●メルクセローノ;頭頸部がんに初の分子標的薬承認 アービタックスに適応追加
http://www.mixonline.jp/tabid/55/artid/43618/Defalut.aspx?ex121225e

●メルクセローノ:非小細胞肺がんを対象としたピボタル第V相試験においてL-BLP25は主要評価項目を達成せず
http://www.merckserono.co.jp/cmg.merckserono_jp/ja/images/20121219_release_tcm114_104179.pdf?Version=

●ノバルティスのルキソリチニブ、2年間のフォローアップデータで骨髄線維症の疾病負担を有意に軽減し、全生存に寄与することを示唆
http://www.novartis.co.jp/news/2012/pr20121218_02.html

●米アムジェン、アイスランドの遺伝子分析社買収=「ゲノム創薬」強化
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20121211-00000072-jijf-stocks.vip

●ロシュ社.EUで乳がん治療薬「Perjeta」が承認勧告を受領
http://www.qlifepro.com/news/20121222/roche-breast-cancer-drug-perjeta-received-the-recommended-for-approval-in-the-eu.html




●【製薬協】新たな行動基準を策定へ
http://www.yakuji.co.jp/entry29484.html

●「World Trend グローバル」、新薬の開発費用、30年間で7倍以上に、薬と財源の議論が避けられず
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20121220/165184




3)CROの動向
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●アスクレップがメディデータ・パートナー・プログラムに参加してアジア太平洋地域における臨床試験サービスを拡大
http://www.businesswire.com/news/itleaders/20121219005335/ja




4)規制当局、政策、新薬承認状況関係(海外含む)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●厚労省:新型インフルワクチン、生産事業者を追加公募
http://www.yakuji.co.jp/entry29442.html

●【厚労省検討会】癌診療拠点病院、要件見直しへ‐初会合開く
http://www.yakuji.co.jp/entry29440.html

●【厚労省】再生医療の安全性確認法制化‐次期通常国会への提出目指す
http://www.yakuji.co.jp/entry29433.html

●【厚労省】倫理指針、概ね遵守‐昨年度の適合性を調査
http://www.yakuji.co.jp/entry29483.html

●「平成23年度 臨床研究に関する倫理指針 適合性調査」結果報告
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/chiken/index.html

●厚労省  臨床研究指針、法制化も検討へ
http://nk.jiho.jp/servlet/nk/gyosei/article/1226571342200.html?pageKind=outline

●幹細胞治療:厚労省が調査へ
http://mainichi.jp/select/news/20121225dde001040017000c.html

●生活習慣病領域スイッチOTC、事実上の凍結‐新たな検討会の結論待ちに
http://www.yakuji.co.jp/entry29479.html

●ES細胞臨床研究が認められる見通し、厚労省が見直し案(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201212190796.html

●新薬14成分が承認 RA治療の生物学的製剤や経口抗凝固薬など
http://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/43640/Default.aspx

●頭頸部がんに初の分子標的薬承認 アービタックスに適応追加
http://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/43618/Default.aspx

●安倍氏、新薬開発を成長分野に位置づけ
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2301H_T21C12A2PE8000/

●新薬認可「遅れてる」=自身の体験引き合いに―安倍氏
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/politics/jiji-121223X678.html

●再生医療における生命倫理講習会
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/dctsm/Kousyu2012.html

●東日本大震災を踏まえた今後の科学技術・学術政策の在り方について(案)の概要
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu0/shiryo/attach/1328896.htm


●EMA ロシュのpertuzumabなど3品目に承認勧告
http://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/43609/Default.aspx

●FDA クッシング病治療薬Signiforを承認
http://www.mixonline.jp/tabid/55/artid/43638/Defalut.aspx?ex121226e

●FDA 抗インフルエンザ薬タミフルを1歳未満に適応拡大,米
http://mtpro.medical-tribune.co.jp/mtpronews/1212/1212063.html

●米食品医薬局(FDA)ZYTIGA(R)の転移性去勢抵抗性前立腺がんへの適応拡大を承認
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121225/prl12122520490077-n1.htm


●オバマ医療改革、マイナンバー――日米の医療ICTの現状について報告
http://www.nikkeibp.co.jp/article/dho/20121213/333862/?P=2







5)基礎研究
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●理研基幹研、細胞形態の変化をデータベース化した「モルフォベース」で抗がん剤創薬に寄与
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20121221/165200/

●ALS患者の疾患進行を示す遺伝子を特定
http://news.e-expo.net/world/2012/12/post-116.html

●理研、次世代抗がん剤の種「テルペンドールE」の生合成メカニズムを解明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121221-00000033-mycomj-sci

●腸炎、肝炎の治療薬期待=細胞生かす遺伝子発見−順天堂大
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201212/2012121900044&g=soc

●順天堂大、若年性遺伝性パーキンソン病の発症の仕組みの一部を解明
http://news.mynavi.jp/news/2012/12/20/163/

●理化学研究所、自然免疫と獲得免疫の両方を活性化させるがん免疫療法を開発
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=327056&lindID=5

●なかなか教えてもらえない 看護研究発表の「キホン」と「コツ」! 抄録作成にはテクニックがあった!
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA03007_03

●インチキがんワクチンはどうしてなくならないのか? 倫理なき日本の医師と品性なき厚労省の「犯罪」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34405


●●●>>>最新の医療ニュースのまとめをご覧になりたい方はこちら<<<●●●
      ↓
●最新の医療ニュースのまとめ
http://medical-news.seesaa.net/
posted by ホーライ at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 治験ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

●日本の治験制度とその変遷(新井智子)

【最新の治験のニュース・最新の臨床試験のニュース・最新の医療基礎研究ニュース・医学基礎研究ニュース】


●藻由来のDHAで児童の読解力が向上! - オックスフォード大学最新臨床研究
http://news.livedoor.com/article/detail/7241567/

●第7回市民治験講座「がんと向き合う」を開催します
http://www.u-tokai.ac.jp/TKDCMS/News/Detail.aspx?code=lifelong_learning&id=5888

●日本の治験制度とその変遷(新井智子)
http://j-jabs.umin.jp/35/35.359.pdf

●韓国バイオ企業紹介で韓国人患者に研究段階の幹細胞投与(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20121225k0000m030046000c.html

●ALS患者の疾患進行を示す遺伝子を特定
http://news.e-expo.net/world/2012/12/post-116.html

●「World Trend グローバル」、新薬の開発費用、30年間で7倍以上に、薬と財源の議論が避けられず
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20121220/165184/

●タカラバイオ、HIV−1感染症に対する遺伝子治療の第I相臨床試験を開始
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=326971&lindID=4

●<幹細胞投与>厚労省が調査へ 韓国政府とも情報共有

●アステラス製薬が米国血液学会にてキザルチニブのフェーズIIの結果を発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20121214/165066/

●<幹細胞投与>国内3700人、中国1万人超 韓国企業紹介
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121222-00000034-mai-soci

●理研、次世代抗がん剤の種「テルペンドールE」の生合成メカニズムを解明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121221-00000033-mycomj-sci

●理研、細胞の形態変化をDB化し抗がん剤作用予測するシステム開発
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1020121224eaap.html
posted by ホーライ at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 治験ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

GCP運用通知改訂の調査報告

【最新の治験のニュース・最新の臨床試験のニュース】


●バイエル・抗Xa剤イグザレルト  市販後調査で「治験データと一貫した安全性」
http://nk.jiho.jp/servlet/nk/kigyo/article/1226571378901.html?pageKind=outline

●自閉症の主症状をmTOR阻害薬「ラパマイシン」で改善可能 - 東京都など
http://news.mynavi.jp/news/2012/12/20/164/

●“時代遅れ”の技術でイノベーション
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20121221/257611/

●社保病院、治験や実習で簿外処理 刑事事件化も
http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012122101002088.html

●京都医療設計、生体吸収性ステントの治験開始
http://www.jmdmt.com/news/2012/12/19/4922

●ES細胞の臨床研究を解禁へ 厚労省、指針見直し案提示
http://www.asahi.com/health/news/TKY201212190796.html

●腸炎、肝炎の治療薬期待=細胞生かす遺伝子発見−順天堂大
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201212/2012121900044&g=soc

●サノフィ 骨髄線維症に対するJAK2阻害剤第2相試験で主要評価項目を達成
http://www.qlifepro.com/news/20121217/jak2-inhibitors-for-phase-ii-for-myelofibrosis-sanofi-achieved-primary-outcome-in-the-trial.html

●臨床研究における信頼性保証・品質保証 シンポジウム開催(日本核医学会)
http://www.jsnm.org/japanese/12-12-18

●米Washington大、東大他、世界の疾病負担研究2010の成果をLancet誌に7報論文発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20121215/165088/

●GCP運用通知改訂の調査報告
http://www.shinshu-u.ac.jp/hp/bumon/i-chikencenter/kouritsuka-suggest/2012rinsyouyakuri-poster.pdf

●骨粗鬆症予防にミカン 黄色い色素が骨を増やす
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121222-00000012-asahi-sci

●米アムジェン、アイスランドの遺伝子分析社買収=「ゲノム創薬」強化
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20121211-00000072-jijf-stocks.vip

●炎症性腸疾患の根治に期待、核酸医薬の経口DDS製剤化技術を開発/ 仁丹など
http://news.guideme.jp/kiji/8f1fd6aafa1d66adef9df437a22947ab

●深層・再生医療:/3 iPSバブルに懸念
http://mainichi.jp/select/news/20121224ddm002040068000c.html

●医療機器の開発に関する政策研究ユニット 3年目の報告書
http://pari.u-tokyo.ac.jp/unit/iryokiki_report3.html

●「地域イノベーションシンポジウム2012」の開催について
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/24/12/1328865.htm

●ノバルティス 直接的レニン阻害薬ラジレスとCa拮抗薬の配合剤 国内申請
http://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/43589/Default.aspx

●新型インフルワクチン、生産事業者を追加公募
http://www.yakuji.co.jp/entry29442.html

●改変エイズウイルスで小児白血病の治療に成功、「家族の世界変えた」と両親
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121219-00000021-jij_afp-int

●陽子線治療の可能性探るセミナー 松本
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20121223/CK2012122302000024.html

●ノバルティスのルキソリチニブ、2年間のフォローアップデータで骨髄線維症の疾病負担を有意に軽減し、全生存に寄与することを示唆
http://www.novartis.co.jp/news/2012/pr20121218_02.html

●浜松医大で進むiPS研究 ノーベル賞の先 「実用化」へ
http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20121210152747869

●現在静岡がんセンターで実施されている治験、製造販売後臨床試験一覧
http://www.scchr.jp/rinsho/pdf/zissityutiken5.pdf

●補助化学療法の「必要」問う治験開始
http://cocoyaku.jp/news/?action_news_detail=true&news_id=6348

●国際共同治験の現状と課題(栢森成子:虎の門病院分院 治験センター)
http://j-jabs.umin.jp/35/35.383.pdf

●ATL治療薬、関連疾患への応用に期待求められる各分野研究者の連携
http://sangakukan.jp/journal/journal_contents/2012/12/articles/1212-02-2/1212-02-2_article.html

●ロシュ社.EUで乳がん治療薬「Perjeta」が承認勧告を受領
http://www.qlifepro.com/news/20121222/roche-breast-cancer-drug-perjeta-received-the-recommended-for-approval-in-the-eu.html

●アスクレップ.メディデータ・パートナー・プログラムに参加。
http://www.qlifepro.com/news/20121223/asklep-medidata-partner-program-clinical-trials-service-expansion-in-the-asia-pacific-region.html

●NIRS(信号変化の原理と臨床応用)
http://www.cbfm.jp/journal2/contents/assets/017010001.pdf

●安倍氏、新薬開発を成長分野に位置づけ
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2301H_T21C12A2PE8000/

●新薬認可「遅れてる」=自身の体験引き合いに―安倍氏
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/politics/jiji-121223X678.html

●第6回ナースのための臨床試験セミナー
http://www.jmacct.med.or.jp/information/files/news_20130316.pdf

●イグザレルト 市販直後調査6カ月間で脳出血など9例の死亡例報告 情報提供開始
http://www.mixonline.jp/tabid/55/artid/43610/Defalut.aspx?ex121221e

●EMA  ロシュのpertuzumabなど3品目に承認勧告
http://www.mixonline.jp/tabid/55/artid/43609/Defalut.aspx?ex121221e


posted by ホーライ at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 治験ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

厚労省  臨床研究指針、法制化も検討へ

【最新の治験のニュース・最新の臨床試験のニュース】

●「治験119番 質問・見解集」に2012年11月2日以降に受け付けました質問計6件を追加掲載しました。
http://www.jpma.or.jp/about/board/evaluation/tiken119/

●中央モニタリング手法の検討(WG03)2012年12月20日
http://www.moni2.org/moni2/outcome.htm

●iPS細胞を利用した創薬研究支援事業の公募結果について
http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryou/iryousaisei.html

●iPS細胞の臨床研究、再び継続審議 まだ「不十分」
http://sankei.jp.msn.com/science/news/121219/scn12121922400001-n1.htm

●ES細胞臨床研究が認められる見通し、厚労省が見直し案(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201212190796.html

●パーキンソン病データ、iPS治療研究に提供へ
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20121219-OYT1T01291.htm

●【厚労省】再生医療の安全性確認法制化‐次期通常国会への提出目指す
http://www.yakuji.co.jp/entry29433.html

●厚労省  臨床研究指針、法制化も検討へ
http://nk.jiho.jp/servlet/nk/gyosei/article/1226571342200.html?pageKind=outline

●厚労省、幹細胞臨床研究指針の改正案を検討、匿名化とインフォームドコンセントが議論の的に
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20121219/165174/?ST=academic

●「平成23年度 臨床研究に関する倫理指針 適合性調査」結果報告
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/chiken/index.html

●再生医療製品関連情報を掲載しました。
http://www.pmda.go.jp/operations/shonin/info/saisei-iryou.html

●遺伝子治療関連情報を掲載しました。
http://www.pmda.go.jp/operations/shonin/info/idenshi-chiryou.html

●慶應義塾大学医学部から申請のあったヒト幹細胞臨床研究実施計画に係る意見について
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002qw9s-att/2r9852000002r2za.pdf

●Drug Repositioningは新薬開発における突破口になり得るか?−夢の島から宝を見つけ出すために−
http://www.pmrj.jp/kenshu/html/files/yakuji/193/E134.pdf

●革新的医療・創薬 〜豊かな高齢化社会へ技術力結集〜
http://www.aist-renkeisensya.jp/ind_tech_council/proposal/03b.html

●新規経口プロテアソーム阻害薬MLN9708の再発・難治性の全身性ALアミロイドーシスを対象とした臨床第1相試験結果について
http://www.takeda.co.jp/news/2012/20121211_4213.html

●革新的医薬品・医療機器・再生医療製品実用化促進事業」の特集記事(東北大)
http://www.art.med.tohoku.ac.jp/information/2012/12/127.html

●治験に参加しませんか?と言われました。
http://www.jineko.net/forum/%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%BB%96%E5%8C%BB%E7%99%82%E3%81%AE%E5%BA%83%E5%A0%B4/207858/

●協和発酵キリン 皮膚T細胞リンパ腫を対象としたモガムリズマブの第3相臨床試験を米国で開始
http://www.qlifepro.com/news/20121219/kyowa-hakko-kirin-cutaneous-t-cell-lymphoma-with-phase-3-start-clinical-trials-in-the-united-states.html

●アステラス製薬:腎性貧血治療剤ASP1517 第III相臨床試験開始のお知らせ
http://www.excite.co.jp/News/release/20121212/Jcn_58066.html

●生命の設計図であるゲノムDNAは細胞の中で小刻みに動いていた
http://news.livedoor.com/article/detail/7234454/

●心細胞を「ペースメーカー」に変える特定遺伝子、米研究
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121217-00000028-jij_afp-int

●順天堂大、若年性遺伝性パーキンソン病の発症の仕組みの一部を解明
http://news.mynavi.jp/news/2012/12/20/163/

●神経死滅に二つの仕組み=東大、非遺伝性ALSで関連発見―治療薬開発に道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121219-00000010-jij-sctch

●腸炎、肝炎の治療薬期待=細胞生かす遺伝子発見―順天堂大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121219-00000016-jij-sctch


●●●>>>一般の医のニュースは下記<<<●●●
      ↓
●最新の医療ニュースのまとめ
http://medical-news.seesaa.net/

posted by ホーライ at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 治験ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

「平成23年度 臨床研究に関する倫理指針 適合性調査」結果報告

【最新の治験のニュース・最新の臨床試験のニュース】


●肺気腫治療のPneumRx RENEW試験の患者を募集
http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201212178989/

●「平成23年度 臨床研究に関する倫理指針 適合性調査」結果報告
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/chiken/index.html

●再生医療製品関連情報を掲載しました。
http://www.pmda.go.jp/operations/shonin/info/saisei-iryou.html

●遺伝子治療関連情報を掲載しました。
http://www.pmda.go.jp/operations/shonin/info/idenshi-chiryou.html

●レスキュラ(R)点眼液の米国での追加新薬申請の承認及び販売開始についてのお知らせ(アールテック・ウエノ)
http://www.sankeibiz.jp/business/news/121219/prl1212191538049-n1.htm

●慶應義塾大学医学部から申請のあったヒト幹細胞臨床研究実施計画に係る意見について
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002qw9s-att/2r9852000002r2za.pdf

●わが国における製薬産業の活性化と創薬基盤の構築を目指して
http://www.pmrj.jp/kenshu/html/files/yakuji/188/E129.pdf

●Drug Repositioningは新薬開発における突破口になり得るか?−夢の島から宝を見つけ出すために−
http://www.pmrj.jp/kenshu/html/files/yakuji/193/E134.pdf

●医療経済評価の導入に係る課題と対策−費用対効果評価の是非と製薬企業の対応−
http://www.pmrj.jp/kenshu/html/files/yakuji/193/E133.pdf

●遺伝子治療用医薬品の品質及び安全性の確保に関する指針の改正
http://www.pmda.go.jp/operations/shonin/info/idenshi-chiryou/pdf/H140929_0329004.pdf

●平成25 年度アクションプラン(ライフイノベーション分野)反省点及び次年度に向けた検討事項について
http://www8.cao.go.jp/cstp/kyogikai/life/8kai/siryo4.pdf

●米FDA  CML治療薬ponatinibを承認
http://www.mixonline.jp/tabid/55/artid/43574/Defalut.aspx?ex121219e

●PMSアウトソーシング市場 12年度見込241億円 今後も10%超で伸長と予測 ミック
http://www.mixonline.jp/tabid/55/artid/43572/Defalut.aspx?ex121219e

●ラジオ波熱焼灼療法などを先進医療Bに了承- 先進医療技術審査部会
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/38834.html

●革新的医療・創薬 〜豊かな高齢化社会へ技術力結集〜
http://www.aist-renkeisensya.jp/ind_tech_council/proposal/03b.html

●【アステラス】グローバルヘルスに本腰‐産官学連携で「顧みられない熱帯病」着手
http://www.yakuji.co.jp/entry29420.html

●塩野義、HIV関連薬「ドルテグラビル」を米欧加当局に新薬申請
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTYE8BH01J20121218

●武田薬品、米子会社の後発薬事業を売却 新薬事業に経営集中
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121218/biz12121818010020-n1.htm

●血圧制御に重要なたんぱく=腎臓で発見、新薬期待−東大
http://jp.wsj.com/article/JJ12737932417894533411918522498924071237277.html

●アゾール系抗真菌剤 イサブコナゾール 侵襲性アスペルギルス症 第III相 SECURE試験 患者組み入れ完了
http://www.astellas.com/jp/corporate/news/pdf/121214_1_Jp.pdf

●新規経口プロテアソーム阻害薬MLN9708の再発・難治性の全身性ALアミロイドーシスを対象とした臨床第1相試験結果について
http://www.takeda.co.jp/news/2012/20121211_4213.html



●●●>>>一般の医のニュースは下記<<<●●●
      ↓
●最新の医療ニュースのまとめ
http://medical-news.seesaa.net/


posted by ホーライ at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 治験ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。